FC2ブログ
動物愛護団体ARK-ANGELS 代表ブログ「ずばり一言!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風21号の被害

台風21号の被害

最近の自然災害は、西日本豪雨災害、台風20号、そして今回の台風21号。
とてつもない災害だ。

地球環境が変わってきたせいかもしれない…


滋賀シェルターは、去年の10月、竜巻による被害を受けて悲惨な状況から、復活したが、
またもや、台風21号によって、新設した犬舎や屋根が倒壊した。

暗雲立ち込める
IMG_0744.jpg

IMG_0760.jpg
倒壊したシェルター

IMG_0762.jpg
せっかく、作った犬舎も この有り様

IMG_0763.jpg
トタン屋根も…

IMG_0765.jpg
外のドッグランに作った屋根が、無残にも吹き飛ばされた。

IMG_0770.jpg
あちこちの屋根が、破れた…

IMG_0775.jpg
犬舎の屋根が、吹き飛んだ。

IMG_0772.jpg
外のドッグランから、中のランまで吹き飛んできた

IMG_0773.jpg
ワンたちがいた犬舎の屋根も…

IMG_0779 - コピー
外に係留していた柵も倒壊した…

IMG_0783.jpg
想像を絶する

IMG_0738.jpg
しかし、事前にワンたちを屋内に避難させた判断が、この子たちを救った。

怖かっただろうな。

IMG_0784.jpg
次の日、若者たちが、応援に駆けつけてくれた。
夜中に大阪を出て、車中泊して、朝一にシェルターにきて、吹き飛んだ屋根や犬舎の片づけをしてくれている。
元格闘家だった彼は、たくましい体で 軽々と重いものを持ち上げて、黙々と作業をしてくれた

IMG_0785.jpg
スタッフさんたちも、懸命に、復活作業をしている。

こうして、エンジェルズ シェルターは、皆んなから守られています。

ANGELS は、犬や猫を守ります。
どうか、皆様、見守ってください。
そして、応援してあげてください。

自然には 逆らえない。
しかし、災害に遭っても、めげることはなく、救い続けていきます。

復旧には、費用が必要です。
国からや行政からは、1円の支援もありません。

皆様のお力が要ります。

どうか、ご支援を よろしくお願い申し上げます。


【お振込先】
郵便局:口座番号:14630-16534321   
滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577
三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289
(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ





スポンサーサイト

広島県 動物行政について

広島県 動物行政について

2018年7月3日
公開質問状を作成し、知事宛てに提出した。
約1か月後の8月4日付けで 回答書が到着した。
よって、ここに公開いたします。

長文ですが、読みごたえがあると思います。

(質問状と回答の説明)
1) この度、PWJが狂犬病予防法に違反し、警察の捜査を受けた件について、質問した。
結果、広島県は、残念な結果だと考えている。

2)及び3) 県議員より指摘があり、特定の団体に多くの犬を譲渡していることは、リスクが高い譲渡に執着する施策ではないか。との指摘があり、この点を指摘した。
結果、特定の団体に多くの犬猫を譲渡せずに済むように改善するとの事。

4) 県が団体譲渡をする場合、適性検査(一次テスト、二次テスト)を実施せず、感染症罹患の犬、咬傷犬もすべて譲渡していた事実があるが、政府が策定した動物愛護法に違反しているのでは?との質問をした。
結果、県は 譲渡訂正検査を実施し、基本的には譲渡適と判定された犬を譲渡していると回答した。
しかしながら、適性検査に合格しなかった犬猫も譲渡している事実があるが、この回答はなかった。

5) 団体譲渡のマニュアルについて質問した。
 ・登録団体に犬猫を譲渡した後、頭数の飼養管理を把握する為、譲渡数、死亡数、残数を定期的に報告させる義務化。
 ・不妊手術の有無の報告義務化。(幼齢犬については、譲渡後6カ月以内に報告。)
 ・毎年、狂犬病予防法に基づき、済票の番号報告、義務化。
 ・犬登録の鑑札番号の報告義務化。
以上を行ってほしい旨、提案した。これは、一般家庭では、当然のことながら法律なので、行っている。

6) 団体及び個人譲渡に関して、すべて公平にしてほしい旨、要望した。
結果、基本的には公平に、平等に対応したい。との回答。
しかしながら、譲渡適と判定されなかった個体を含め譲渡している事実があり、(この回答では質問4)の指摘に対して認めている。)それにより結果的に殺処分がなかったとの説明がある。また、センターから団体に譲渡した個体が空間移動しただけとの質問には、県としても重く受け止めているとの事。

7) 我が国では、いつどこで災害が起きるか予測できない中、先に12頭が逸走して未だ6頭が行方不明の中、2,000頭からの犬を譲渡しており、災害が起きた場合、どう対処するのか? 猫については3,000匹も譲渡している。など対応を質問した。
結果、災害時の対応については、県としては課題であるとの認識を示した。
その後に、西日本水害が起きた。が、特定の2団体の施設には甚大な被害がなかったため、難を逃れたが、いつ起こっても不思議ではない。

8) PWJに警察が捜査に入り、県は犬の譲渡を一時的に停止したが、その後、すぐに再開した件について質問した。
結果、一度の立ち入り調査で問題解決に至ったとの判断で、約1週間で再開した。
しかしながら、狂犬病予防法違反が解消されたと回答しているが、違反の立証はできたが、罰則の措置はまだである。
また、再発防止策が適切に講じられ、飼養管理、施設衛生管理の状況に問題がないことを確認した。との回答があるが、
では、広島県が譲渡した全2,000頭以上の犬の行方も把握しているというのか!

これが 広島県の回答でした。
もし、万が一、同様の事態が起きた時、同じような回答があるのか、ある意味、期待したいところではある。
その時は、広島県への抗議だけではなく、日本国政府、環境省から自治体に対しての行政指導を行うように要請するつもりである。
一団体がこれだけ懸念し、不安に思っているのに、地元の住民たちは もっと不安に陥っていると思われる。
元町会議員さんからも不安の声が上がり、神石高原町議会も問題にしており、また、他の団体も問題視しておる現実があるが、県民、国民の声を無視してまで、殺処分ゼロを目指すのか、知事の忖度をどこまで押し通すのか、この先、注視していきたい!

不安が現実のものとならぬように 祈るばかりである。


以下を ご拝読いただきたい。

(質問状)
質問状1

質問状2


(回答書)
1.jpg

2.jpg

3.jpg



「ずばり一言」を再開します。

しばらく、ご無沙汰しておりました。
FC2のpw、や登録メールアドレスが完了しました。

「ずばり一言」を再開します。
これからも、宜しくお願い致します。

取り急ぎ、ご挨拶まで。


エンジェルズ
林 俊彦





今年も、お世話になりました。

c_01.gif

人気blogランキングへ
↑ ポチッと!! よろしく


『NPO法人 動物愛護団体 ANGELS』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
↑ ポチッと!! よろしく



今年も残りわずかとなりました。

ご支援者の皆様には、大変、お世話になりました。
来年も、よろしくお願い申し上げます。


エンジェルズの今年度の、活動成果をご報告いたします。
救護数:699頭(延べ4,930頭)
譲渡数:585頭
死亡数:52頭
残数 :226頭

譲渡率:88.9%
死亡率:6.5%
残数率:4.6%

4年前(2013年度)は、死亡率が11.7%でした。
如何に救護した子たちを守るのかを、獣医師と相談し、感染症対策を検討して、
感染症、パルボ対策を講じてきました。
その結果、死亡率が6.5%と半減してきました。

救護した犬に、ワクチン接種を2週間毎に接種し、ワクチンリスト表を作成し、パルボ対策を
講じてきました。
効果は、出始め、登録団体として、認可された自治体に対して、この効果を説明し、同様の方式を取ってもらえるように進言してきました。

行政には、動物愛護の予算の制約があり、中々、遅々として出来ませんでしたが、
熱心な職員の獣医師と相談しながら、進めてきました。

このワクチン接種の方式を取り入れてもらえた行政は、徐々に効果が出始め、
救護した犬たちの死亡率も下がり始めて、救える命が増えてきました。
譲渡率も右肩上がりになりました。

せっかく、救えた命を感染症で死なせてしまっては、本末転倒にもなりかねません。
まして、シェルター(動物保護施設)には、他所からの引き上げもあり、感染症の巣窟にもなっている事からして、
衛生面の管理は、最重要課題です。

その為に、シェルターメディシンの講義を受けたり、独自の感染症拡大を防ぐ方法を考えたりと試行錯誤を重ねて、
今のエンジェルズシェルターが在ります。
IMG_0804.jpg

IMG_0807.jpg
田中先生と
(この画像は3年前です、すこし若いですね。(^-^)/ )


パルボウイルスは、自然界で2~3年は生きると言われており、
幼齢犬に罹患すると、99.9%の確率で死に至ります。
他の犬にも簡単に罹患し、死亡します。
パルボだけではなく、真菌、アカラス、疥癬、寄生虫等、様々な病気に対して、管理が必要なのです。
常に、犬猫に対して、チェックを行っています。


行政では、パルボに罹患した犬の生存率も低く、罹患が見られたら、即、隔離して殺処分を実施しています。
感染症罹患拡大、蔓延を防ぐためには、再譲渡も出来ず、殺処分しか方法がないのです。

目に見えないウイルスを撲滅する事は不可能に近いが、罹患拡大を防ぐことは、可能です。

便チェックを行い、軟便の子は隔離し、ワクチン接種後、チェックを行います。
死に至る子もいますが、助かる子もいます。

隔離中の子たちを、お世話するスタッフは、触った手袋や洋服は他に移動する場合、脱ぎ捨てます。
処分は、焼却処分します。
もったいないは、禁物です。

シェルター・メディスン(日本獣医生命科学大学内にて2014年12月20日開催)の講義の中で、
カリフォルニア大学デイビス校の田中亜紀先生は、カリフォルニア州内の保護施設内で、
いくらパルボ対策を行っても、ウィルスの発見は出来なかった。

運搬檻や道具類、台車のタイヤ、衣服等、どこを検査しても、発見できなかった。

結果、消毒用のホースに付着している事実を発見し、感染症拡大を防ぐことが出来た。と報告しています。

目に見えない敵(ウイルス)を、どう防ぐのかが、分かった気がしました。

それからは、シェルター内では、
隔離室の気温を上げ、ストーブの上にやかんを置き、蒸気を出し、湿気を多くしてウィルス対策を実施しています。
食パンに青カビが出るくらいまで、湿気を多くします。
消毒も、塩素系では効果が無く、80度以上の熱湯消毒です。
スチーマー噴霧器が効果あります。

ウィルスは、冬の乾燥期に増殖し、寒さに強く、どんどん増殖します。
反面、熱に弱く、湿気を多くしたら、増殖は防げるのです。
夏には、増殖しないのはこのせいです。
人間も夏季より冬場に風邪をひきますよね。
ウィルスが増殖し易い為です。
人も動物も同じです。


ひとつ1つのケージを熱湯消毒していきます。
作業は、確かに、大変ですが、
これを熟していくと、命が救えるのですから、手を抜くわけにはいかない。

シェルターは、沢山の犬猫が居ます。
この子たちを救うには、感染症対策が万全でなければ、救えた命を守ることが出来ないのです。

行政から救うだけでは、救護活動の意味を成しません。

救ってからが、本番なのです。

この飼育管理をしっかりとしていけば、シェルター内の動物が、心身ともに健康になり、
里親希望者への再譲渡につながる可能性が高くなるのです。
今年の譲渡率:88.9% 死亡率6.5% が答えです。


エンジェルズの譲渡の仕方も、確立されてきました。

里親希望者が来訪した際、
事前にアンケートを提出して頂き、飼い主としての資格(生活環境、習慣、家族全員の同意等)があるかどうかをチェックします。
飼える適正な環境が有るのかも、チェックし、定期的なワクチン接種も求めています。
不妊手術も徹底しています。
先住犬猫が居た場合、その犬猫にも不妊手術を求めています。
お互いにストレス、病気予防の観点からも、義務付けしています。(高齢犬、持病持ち、麻酔に耐えれない等の場合、獣医師の診断書提出要。)

その上で、来所頂き、譲渡担当者と面談します。
個々の犬猫の性格等を説明し、希望者との話し合いを行い、飼い主として適正であるか、この子は幸せになれるのかを判断します。
家族として迎えるのですから、当然です。
面談担当者は、譲渡カウンセラーです。
どのような質問もお聞きし、専門的な場合、獣医師より説明を捕捉します。

中には、説明中に怒って帰られる方も居ますが、
そんな方に譲渡しなくて、良かったとも思います。

ワンたちは、飼い主を選べない。
私たちが、犬猫に代わって、飼い主さんを選ばないと、幸せにはなれないのです。

一度は、不幸な環境下に置かれた子たちです。
今度こそは、幸せを掴むんだぞ。と、いつも思っています。

みんな、幸せに なぁ~れ。。。
です。

皆さん、良いお年をお迎えくださいね。


*********************************
Toshihiko Hayashi, CEO and Founder
ANGELS, NPO Animal Rescue and Protection Group
特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
理事長  林 俊彦

ホームページ:http://angels2005.org E-mail:angels2005@nifty.com
滋賀エンジェルズシェルター本部:
〒520-1651  滋賀県高島市今津町酒波1186-2
TEL:0740-22-3000 FAX:0740-22-5544

大阪支部・猫シェルター
まちねこ専門エンジェルズ動物病院
535-0005 大阪市旭区赤川2-10-19
TEL・FAX:06-6922-6594 / 090-5166-5632
支部:大阪・広島・愛知・東京・埼玉・福山市・茨城・香川・岡山・松山市
ANGELS Shiga (pref.) shelter and headquarter:
1186-2, Sanami, Imazu-cho, Takashima City, Shiga (pref.), JAPAN
TEL: (81)-740-22-3000 FAX: (81)-740-22-5544
Office: Osaka/Hiroshima/Aichi/Tokyo/Saitama/Fukuyama/Ibaragi/kagawa/
*********************************

笑顔をお届けします。

c_01.gif

人気blogランキングへ
↑ ポチッと!! よろしく


『NPO法人 動物愛護団体 ANGELS』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
↑ ポチッと!! よろしく




幸せ切符が、満載です。

素敵な 幸せ満載の 皆様の笑顔をご覧くださいね。


11/5 滋賀譲渡会
11/12 大阪譲渡会
まとめて掲載します。

沢山の素敵な出会いが、生まれましたね。

IMG_5491.jpg
いいね、いつ見ても、この笑顔

IMG_5490.jpg
最高の笑顔

IMG_5489.jpg
素敵ですね。

IMG_5488.jpg
お幸せに

IMG_5181.jpg
満面の笑み、あみちゃんが森田君のお嫁さんになりました。


IMG_5496.jpg
お幸せに、ね。

IMG_5495.jpg
素敵なパパとママも元に

IMG_5494.jpg
良かったね。

IMG_5493.jpg
よろしくね

IMG_5492.jpg
姉妹で卒業しました

IMG_5581.jpg
笑顔がいい

IMG_5512.jpg
可愛がってね

IMG_5499.jpg
そして、遂に荒田くん、
ルシェル 甘えん坊です


IMG_5497.jpg
兄弟でお迎えして頂きました、寂しくないね。

IMG_5496.jpg
よろしくお願いします

IMG_5589.jpg
素敵な家族に

IMG_5587.jpg
優しい家族に

IMG_5585.jpg
愛されてね

IMG_5584.jpg
譲渡会では、一番先に並ばれて、
お気に入りを 笑顔でゲット

IMG_5582.jpg
今日から 家族です

IMG_5596.jpg
賑やかになるよ

IMG_5595.jpg
笑みがこぼれてます

IMG_5594.jpg
素敵なカップルに、
ボランティアに来てね。

IMG_5593.jpg
クマモン、卒業しました

IMG_5591.jpg
お幸せに

11/5 滋賀では20頭が卒業しました

11/12 大阪譲渡会、11頭の卒業です。

さぁ、来週は、行政で収容されているワンたちを救いに、走ります。
少なくとも、卒業した頭数を、絶対に救いますね。

限りない活動ですが、
動かなければ、救えない命です。

頑張ろう!!!



*ご協力のお願い*

滋賀シェルターは、台風21号の影響により半壊状態です。
復旧には、資金が必要です。
皆様のご協力をお願い致します。


*ご支援のお願い*

郵便局:口座番号:14630-16534321

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289

(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ

(お振込みの際、「緊急基金」と明記して頂ければ助かります。




恒例の譲渡会を開催します。

第1、第3 日曜日は 滋賀シェルター
第2、第4 日曜日は 大阪シェルター

11月19日(日) 滋賀にて犬猫の譲渡会
12月 3日(日) 滋賀にて犬猫の譲渡会
午後2時~5時

11月12日(日)犬猫の譲渡会(大阪)
11月26日(日)犬猫の譲渡会(大阪)
午後1時半~5時

変更になる場合も有りますので、HPをご覧くださいね。

場所:大阪市旭区赤川2-10-19  エンジェルズ動物病院内

にて、子犬・猫譲渡会を開催します。

皆様、是非足をお運び下さいませ。

緊急のお問い合わせ:090-5166-5632  

子犬の里親様ご希望の方は、まずは事前アンケートをお願い致します。

(こちらに載っている子以外の子犬も沢山おりますので、お越し下さってご検討下さいませ。)

*譲渡条件*



緊急でのお願いでございます。
★★★緊急での物資ご協力のお願い★★★
☆ワンコ部門

アイムス子犬用フード
(次々と子犬のレスキューが続いており、常に不足状態であります。)

シュプレモ子犬用
(環境が変わり便がゆるくなるケースが多いです。このフードはそんな時便が固まってくれます。)

スーパーワイドシーツ&ワイドシーツ(兄弟犬の複数頭がサークルに入りますので、半端なく交換が必要です。)

子犬用ミルク
(離乳ギリギリの子達が数多くいます。)

ペットサークル
(感染症防止の為に、子犬達は決まったグループでしか出せない為、サークルが必要です。)

*子犬用の首輪
(個体識別により多数必要です。)

成犬用フード(現在、フードに困っています。銘柄指定はございませんので、宜しくお願い致します。)

*缶詰
(老犬たち・食の細い子達は、缶詰でないと食べません。)

*液体洗濯洗剤
(冬場の毛布洗濯が、日々100枚近く出ます。)

*おやつ
(ワンコ達の一番の楽しみです。*クッキー以外でお願い致します。)

☆ニャンコ部門
成猫用フード

子猫用フード

*成猫用缶詰・レトルト

*子猫用缶詰・レトルト

爪とぎベット

送付先:滋賀県高島市今津町酒波1186-2
MPO法人 動物愛護団体 エンジェルズ
0740-22-3000


皆様のご協力を お願いいたします。

ニャンコさんたちの保護を今年は、全力で行って行きます。

猫シェルター基金のご協力をどうぞ、宜しくお願い致します。

資金は、常に不足しております。
借入等で間に合わしております。
更なる ご協力をお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------------------

お振込先
猫専用の口座が出来ました。
ゆうちょ銀行
14680-22824931

*他金融機関から利用される場合は、
店名:四六八(読み ヨンロクハチ)
店番:468
預金種目:普通預金
口座番号:2282493
口座名:口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
    トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ


--------------------------------------------------------------------------------

今まで通りの口座からでもお振込み可能です。
**お振込みの際、「ねこ」と記載頂ければ幸いです。**
郵便局:口座番号:14630-16534321

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289

(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ

--------------------------------------------------------------------------------

「被災動物応援基金」の募集!!                   2012/12/4up
被災動物応援基金 (現在のご協力金が表示されております。)

--------------------------------------------------------------------------------


お力をお貸し下さい。

*ご支援のお願い*

郵便局:口座番号:14630-16534321

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289

(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ

(お振込みの際、「緊急基金」と明記して頂ければ助かります。)


--------------------------------------------------------------------------------

統括が綴る「活動日誌」も併せてご覧ください。
http://teamangels.blog89.fc2.com/

ボランティアスタッフが綴る 「幸せ切符を待つ子たち」 も併せてご覧ください。
http://ameblo.jp/angels-wan/



『NPO法人 動物愛護団体 ANGELS』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~


ご支援の輪を広げて頂き、少しでも動物達が快適に過ごせるように、ご協力お願い致します。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。