FC2ブログ
動物愛護団体ARK-ANGELS 代表ブログ「ずばり一言!」

ピュア

c_01.gif


人気blogランキングへ




ご無沙汰しております。

もう統括さんの活動日誌でご存知でしょうが、
ゴールデンのピュアちゃんのこと・・・。

本当に痛々しく、
かなりの衰弱状態でしたので、
地元の動物病院へ、急遽、駆けつけて応急措置は施しましたが、
陰部より溜り落ちる出血と化膿から出る膿の悪臭は、
それはそれは酷いものでした。
DSC_0011_20130525073420.jpg


窓を全開して車を走らせましたが、
車内を対流した悪臭は目と鼻を刺激し、吐き気がしました。

今まで大変な劣悪現場を見てきた私ですが、
久しぶりの悪臭でした、が、
これほどの悪臭、異臭とは縁がなかった・・・。

でも後部スペースで痛みに我慢している姿を見れば、
臭いくらいで弱音を吐いたら、申し訳ない、と思いましたね。

とにかくやっとの思いで「くすのき動物病院」に到着。

あまりの汚れに先生は、裏のスペースでピュアの体を洗いました。
陰部周りの血痕を洗い、診察台へと・・・。
診察を受けました。

23kgしかない・・・

衰弱の上、貧血が酷くチアノーゼを起こしていました。
歯茎が真っ白・・・。

耳中は マダニの巣のように真っ黒・・・。

血液検査のため採血しました。
血が薄いので輸血が必要。

その上、強度のフェラリア陽性・・・。

ちょうど、大阪支部長が来てくれて、
緊急で愛犬を連れに戻りました。供血犬として献血するために。

そして体力と相談しながら、手術を開始します。
これからは先生の判断にお任せします。

病名は、子宮蓄膿症です。
まだ出血があるからこそ救える余地がみえたのだそうです。

可哀想なことに、
出血がある陰部周りには、
蛆虫が・・・。

それを舐めたのでしょうか、口の中にも周りにも、蛆虫が這っていました。

他の犬たちを乗せて滋賀シェルターに戻りましたが、
多くの方々から心配のお電話や問い合わせが殺到していました。


ご心配をされている皆様へ

取りあえずは処分施設から出しましたし、最悪の場面を迎えることなく保護は出来ました。
緊急でしたが地元の病院で応急手当を行い、
入院をし、体調を見ながら手術です。

本日、先生より、手術結果が出まして
成功はしましたが、未だ予断を許さない状況である事。

あとは本人の生命力を信じて、待つしかないです。

搬送途中、
私は、ピュアに対して
「必ず、助けてやる」と何度も声かけをしました。

なんで・・・
こんな子が・・・
という想いでした。

どんな事情があろうとも
どんな環境であろうとも

自分が飼っていた犬を、殺してくださいとセンターに持ち込む飼い主の気持ちが、
理解できない。

ましてや、病気で苦しんでいる犬を、治療も受けさせず、
そのまま、出血したまま、放置状態。

陰部から蛆虫が湧いている状態で、
保健所へ持ち込みますか!!!

目視で症状が判ります。
素人でも、見れば、何かの病気であることは判ります。

強度のフィラリア陽性
子宮蓄膿症で化膿による大量の蛆虫・・・
マダニだらけ、
そのうえ、飼い主持ち込みの殺処分・・・

三重、四重の不幸が重なっていた・・・


これは、
動物虐待に相当すると思慮します。

飼い主を「動物虐待罪」で告発する事を検討したいと考えています。
今後の飼育放棄を食い止めるためにも、警鐘を鳴らしたい。

このような飼い主が、増えている今の社会の現実。
見過ごしてはいけない。

こんな親が子育てをしているとしたら、
子供に与える影響は、大きいと考えます。

許してはいけない。

私は、そう考えるが、
皆さんは、どう思われますか?






救えた命
DSC_0004.jpg


毛玉だらけのスプリンガー
DSC_0022.jpg


そして、老犬のパピヨン
14歳で、飼い主放棄 です。
頭の上に手をかざすと、威嚇してきます。
殴られていたんでしょう・・・。
DSC_0017.jpg

でも、威嚇していた彼も、優しく接してシャンプーをしてくれたスタッフさんには、抱かれていた。
このまま心を開いてくれたら・・・。



幸せな旅立ちです。
DSC_0014.jpg



卒業生が来てくれました。
ソックスとジャックラッセルのローリーです。
DSC_0010.jpg


懐かしいね・・・

嬉しいね。



皆様のご協力により、
ANGELSのシェルターは
支えられています。



そして・・・・。
皆さまへのお願いです。

皆様のご協力で、保護犬・保護猫たちは救われております。
以下、緊急でお願いしたい物資でございます。
宜しくお願い致します。



支援物資のお願い
クリックして頂くと募集ページです。
ご協力宜しくお願い致します。

--------------------------------------------------------------------------------

「ニャンコさん日誌」を立ち上げました。
大阪支部長が記して参ります。

--------------------------------------------------------------------------------

ニャンコさんたちの保護を今年は、全力で行って行きます。
猫シェルターも現在は、まだ二部屋ですが、頭数を考えると増築しないと間に合いません。
猫シェルター基金のご協力をどうぞ、宜しくお願い致します。

--------------------------------------------------------------------------------

「被災動物応援基金」の募集!!                   2012/12/4up
被災動物応援基金 (現在のご協力金が表示されております。)

--------------------------------------------------------------------------------

ワンニャン達へのサポート基金
(医療費・フード代など、保護されております犬・猫のために使われます。)

(お振込先)
・郵便局:口座番号:14630-16534321
*他金融機関から振込される際は
店名 : 四六八(読み ヨンロクハチ)
店番468:[預金種目]普通預金 [口座番号] 1653432


・滋賀銀行:今津支店・普通預金 598577

・三井住友銀行:赤川町支店(店番138)・普通預金 1601289

(口座名義は、いずれも同じです)
特定非営利活動法人 動物愛護団体ANGELS
トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ



--------------------------------------------------------------------------------

統括が綴る「活動日誌」も併せてご覧ください。
http://teamangels.blog89.fc2.com/



Template Designed by DW99