動物愛護団体ARK-ANGELS 代表ブログ「ずばり一言!」

今年も有難うございました。



人気blogランキングへ



「ひろしまドッグパーク」崩壊レスキューから1年が過ぎました。
今、思えば凄い事件だったなぁ。と、今更ながらに思い出されます。
580頭ものワンたちを救えたなんて、今だったら出来るのかどうか・・・・。
向こう見ずの怖いもの知らずだから出来たのでしょうかね。

誹妨中傷、妬み、嫉妬、裏切り、策略、批難轟々、偏見報道、そして言われなき訴訟事も・・・・。
言えばキリがないほど、反対派から攻め立てられましたね。
ネットの社会でも噂してるそうです。 
私はそんなもの、馬鹿馬鹿しくて、見ませんがね。 100%、無視ですね。
こういう輩は、実際の現場を知らない、見た事もない、汗をかいて努力することを知らない口先だけの連中です。

噂や中傷が先行し、活動を支援してくださった方の中でも、それらを信じて去った人もいました。
その方も、きっと私達の日々の活動を見ていれば、気付いてくれる時期が来ることでしょう。

去るものは追わず、来る者は拒まず。 寛容な心でいます。

辛いとき、マザーテレサの言葉を読み返していました。
今年は、或る意味、受難の年であったかもしれない。
しかし、或る意味、最高の年であったに違いない。

今、確実な事は、この先、どのような妨害や批難を浴びようとも、
私の信念は変わることなく、動物愛護の活動を継続していく精神が鍛えられたことです。


叩かれれば叩かれるほど、強くなっていく自分を信じています。
そして、私を支えてくれるのは、信頼してくれている仲間と全国にいる支援者様の声です。
すべてがワンのため。 これだけです。
私の残りの人生は、彼等に捧げるライフワークと決めています。

大晦日の今日、皆さんらと一緒に犬舎の掃除、餌やり、洗濯、散歩、食器洗いなどなど、一日中、頑張りました。
寒くて手が痺れますが、快い疲れが来ます。
ワンたちは、日に日に元気に走り回っていて、夜は暖かい犬舎で、ぐっすりとお休みです。
目が輝いているのが、わかりますね。
作業が終了したのが夕方の5時くらいだったか、やれやれでした。



マザーテレサ の言葉 (一支援者からの励ましの言葉です)



* ****************

人は不合理、非論理、利己的です
気にすることなく、人を愛しなさい

あなたが善を行なうと、利己的な目的で それをしたと言われるでしょう
気にすることなく、善を行ないなさい

目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう
気にすることなく、やり遂げなさい

善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう
気にすることなく、し続けなさい

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
気にすることなく正直で、誠実であり続けなさい

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう
気にすることなく、作り続けなさい

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
気にすることなく、助け続けなさい

あなたの中の最良のものを、世に与えなさい
蹴り返されるかも知れません
でも気にすることなく、 最良のものを与え続けなさい

*****************



* 何ものにも負ける事なく、信念を貫いて活動を継続いたします。

新年も相変わりませぬように、ご支援の程、お願い申し上げます。


ARK-ANGELS

代表  林 俊彦









人気blogランキングへ


コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99