動物愛護団体ARK-ANGELS 代表ブログ「ずばり一言!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェルターの一日



人気blogランキングへ


年が明けて8日が過ぎました。
世間では、通常の仕事モードになっています。
滋賀では暖かい陽射しの元、雪も融けてきています。
シェルターは至って平和理にワンたちの生活が充実してきています。
みんな日増しに元気になっており、里親希望者も毎日のようにリクエストが着ております。

滋賀シェルターより11頭を大阪事務所に連れ帰り、お見合い面談をしております。
また、スタッフは交代制で大阪に戻り、活動をしています。
やっとですが、シェルターの作業内容が充実してきました。
ワンたちのお世話のサイクルも試行錯誤しながら、毎日、やりやすい状態を作っています。

朝10時から午後1時くらいで、餌やり、清掃、運動など、全頭のワンクールが終わります。
午後からは、洗濯、シャンプー、耳掃除、爪きりなどのケアーに入り、4時には終わります。

施設内の犬舎は、とても清潔で犬の臭いなどは全くない状態で、快適に衛生的に保たれています。
多くの繁殖場の施設等を見てきていますが、比べ物にならないくらい綺麗です。
シーツや毛布も洗濯したての綺麗な衛生的なモノを使用しています。
毎日、洗濯機3台を3~4回フル稼働していますが、悪天候のため、乾かすのに苦労をしています。
しかし、施設は自慢できる衛生状態です。

大阪事務所でもそうでしたが、保健所の方が見に来られて感心されていました。
そんな環境の中ですから、当然のようにワンたちは日々、健康的に快適に暮らせるのです。

私達が目指す保護犬たちの環境は、こうでなくてはいけないと考えての試行錯誤の結果です。

一度、ご支援者の皆様も施設の見学に来て欲しいものです。
きっと安心していただけると確信しています。

毎日、最低4人から5人が作業をして36頭のお世話をしています。
現在、大阪事務所には最低2~3人のスタッフがいて14頭の世話をし、シェルターには36頭いますが、自分達で決めている一人10頭の適正飼養頭数をクリアしています。
ボランティアさんが増えれば頭数を迎え入れる事が出来ますので、是非、皆様のご参加をお待ちしております。

シェルターの生活も徐々にですが、慣れてきました。
午前中は、休むまもなく作業をしていますので事務所の電話にも出れない忙しさですが、ホッと一息つくまでには約4時間かかります。
後は、ワンたちが遊んでいるのを洗濯をしながら見張っています。

今日は11度と暖かい一日でしたが、日が暮れる夕方にはめっきりと寒くなり、手が痺れるくらいですね。
ぎりぎりまでドッグランで遊ばして、日が暮れる前に犬舎に移動させます。
犬舎内はストーブ7台が暖を与えてくれているので、安心してぐっすりと眠ってくれます。

ただね・・・・・。夜中の4時にはきっかり、鳴くのです。
理由は、地元の方に聞いたのですが、野生の鹿が山から降りてくるためだそうです。
それに反応して一斉に鳴き出します。
そのたびに、懐中電灯を持って見回りに犬舎に行きますが、
そのときに起こされるのが辛い・・・・。

以上が一日の流れですが、ワンたちにとっては充実した日々です。

笑顔が戻ったワンたちに会いに来てくださいね。

そうそう、言い忘れましたが、スタッフの皆さんは私に言います。
「力仕事や重いものなど持たないでくださいね。 私達がしますから・・・・。」と女性軍、労わってくれます。

嬉しいやら悲しいやら・・・・・。 トホホ、と・・・感謝してます。


ご協力をお願い致します。
エンジェルズ・シェルター開設記念植樹の募集



コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。