動物愛護団体ARK-ANGELS 代表ブログ「ずばり一言!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立った、パトへ



人気blogランキングへ



本格的な冬になってきました。
毎日、雪が降ります。
今日も朝の作業時にフラフラっとした雪が降りました。
夕べの雪が10cmくらい積もっていました。

長靴を履いて犬舎に向かいます。
ワンたちは朝の食事を待っているのか、一斉に鳴きます。
「わかった、わかった、今から用意するからもう少し待ってね」と、声を掛けながら作業に入ります。
他のスタッフと一緒に掃除をしながら餌を配ります。
給食担当は統括さんです。
配膳係りは私たちです。

約30分くらいで75頭全員に与えます。
食べている間は、一瞬ですが静寂があります。
食べ終わり、掃除をしながら運動場に移動です。
ワンが走り回っている間に、犬舎内の毛布やオシッコシーツの片付けをします。

かれこれ2時間くらいでしょうか、やっと一段落します。
それから私はドッグランや運動場の糞を拾いに歩いて廻ります。
ビニール袋に10個くらいですか、集め廻ります。

先程まで良い天気でお日様が出ていましたが、また曇り空になり雪がフラフラと降ってきました。
洗濯係りのスタッフさんは洗濯物を入れたり出したりと大忙し。
天候が悪いもんだから、洗濯モノが乾かないんだよね。

その間に、里親希望者様が来られて面談をします。
この前の日曜日は4頭が決まりました。
私が可愛がっていたゴールデンmixのパトがトライアルに出ちゃいました。
今日、パトの近況がメールにて画像と共に送られて来ました。
難なく里親様のお家でくつろいでいる写真でした。
あの子ならすんなりと家庭に入るだろうな・・・。と、思っています。
とても従順な子でした。
以前、ゴールデンの「ボス」という子がいましたが、ボス2代目のような子でした。
私にぴったりとくっついていた子です。
また、可愛いんだなぁ。

やっと安住の地を迎えたのだろうか。
ホッとします。
活動をしてきて良かったな、と、思う一瞬です。
私が可愛がる子が旅立つとき、たまらんのよ。
人前では泣けんしね。


この活動を続けてきて思うことだが、私たちはただただ、不幸な環境下に居たワンを救うため、幸せになってもらうためだけに動いているだけです。
反対される方もいるのは承知しているが、決して地域の環境を破壊するとか迷惑を掛けるとか、そんな事はこれっポッちも考えておりませんよ。
なんだかんだと悪たれついて陥れようと画策している輩も御出でのようだが、お門違いも甚だしい。
精神が病んでいるんだよね。
団体として認められようがそうでなかろうが一向に関係ない。
そんなこと、どっちでもいいんだよ。
個人の多頭飼育? それで結構。おおいに結構。

結果、多くのワンが救えて無事に里親様の元へ送り出せれば良い事だからだ。
これ以上の、またこれ以下の幸せもなかろうに。

私は、ワンの命を救えれば良いだけのこと。
救ったからといって褒められたり崇められることなど、微塵もないわ。
これからも、今後も、良いことをしたと思う事もない。
ただ、「当たり前のこと」を実践しているだけだし、これからもこの活動を黙々と行うだけ。

もう、反対派に付き合う事も無い。

ほんとうに一部の心無い連中が騒いでいるだけのこと。
相手にするのも愚かなことです。放っておきましょう。

支援企業様にも嫌がらせがあったそうですが、企業様は判ってくれています。
ご心配なさらずとも大丈夫ですよ。
真実は、正義は、真っ直ぐです。 直球勝負のみ!!

さぁ、明日も犬舎掃除、うんち拾いに励みますか!!

支援者の皆様、各なる覚悟で粛々と活動を継続していきますので、更なるご支援を賜りますようにお願い申し上げます。

多くの物資、ご支援金をお送りいただきまして、感謝の言葉もございません。
大切にワンたちのために使わせて頂きます。

有難うございました。
ちょっと腰が痛いだけの、相も変わらずの元気な代表  です。



ご協力をお願い致します。
エンジェルズ・シェルター開設記念植樹の募集



この記事のトラックバックURL

http://angels1947.blog104.fc2.com/tb.php/119-d91cf619

コメント

林代表の強さを見習いたいです。林代表とは先日初めてお電話で話をさせて頂きましたが、初めに言葉を聞いた時は大変お疲れになっているようでしたが私が支援者だと分かると、とても優しく対応してくださいました。林代表はこの過酷な状況の中、自分の信念を曲げずにワン達の為に活動を続けられていること本当に感謝しています。これからも応援します。がんばってください。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
日々淡々と。
このところ、北、南を問わず寒い毎日が続いておりますね。そんな中、代表統括はじめ、A.Aのスタッフの皆様、ワン達のお世話お疲れ様です。そして、本当に有り難うございます。

動物愛護は、過酷な環境からワン達をレスキューすれば、それで終わりではありませんね。命を繋いだ子達がセカンドチャンスをつかめるように、心と体のケアをし、いつか現れる里親様を待って、ワン達の幸せを願いながらの毎日のお世話のことと思います。その願いが叶ったときの、万感胸に迫る代表のお気持ちは、私達支援者にもひしひしと伝わってきます。

活動の中にあっては、様々な困難に遭遇することもおありでしょうが、物言えぬ無力なワン達にとっては、人間の愛護の心だけが頼りであり、人と人との軋轢は無縁なものです。まだまだ厳しい冬の寒さですが、代表はじめA.A.スタッフの皆様、日々淡々と、ワン達の命を見つめられ、幸せな旅立ちの日までよろしくお願いいたします。本当に微力ですが、皆様と共にこれからも支援させていただきたいと思っております。ご健康には、どうかくれぐれもご留意ください。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
大変お疲れ様です。お体、ご自愛ください!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。