動物愛護団体ARK-ANGELS 代表ブログ「ずばり一言!」

これでいいのか?

朝日放送に「ムーブ!」という番組があります。
先日、取材に来られて質問をされたが、随分と失礼な内容でした。
多分、「広島ドッグパーク」の経営者と組んでの団体潰しなんだろう。
全て憶測で真実ではないし、経営者と私との会話も録音していたらしいが、最初からそのつもりの工作だったみたいです。

それが本日、報道されたらしい。

色んな支援者から電話やメールが着ました。
多くの方からは、あんな悪意丸出しの制作意図が見えている番組は見ない。との事。
返って評判を落としたようですね。

国会にまで持ち込んだ動物虐待事件。
折角、盛り上げってきた動物愛護活動に水を差すような報道。
テレビ局の目的は単に視聴率稼ぎにしか過ぎない。

真に日本の動物愛護を考えているのなら、現実を直視してこのような惨状を招いた経営者を追及するべきです。
それが報道をする者としての責務ではないでしょうか。
それなのに悪徳経営者と結託して擁護し、あたかも動物愛護団体の不正疑惑のような憶測の上での報道をして何の成果が得られたのでしょうか? 後味がよかったのでしょうか? 
報道を企画した人格を疑います。
何一つ、真実は無く憶測の上での報道です。

世の中には、まだまだ多くの不幸な環境下に居るワンちゃんたちが、全国で3000頭以上も助けを待っています。
これらのワンちゃんたちは誰が助けるのでしょうか? 
行政ですか? 警察ですか? 報道ですか? 

悪質な繁殖業者たちの後ろには、裏社会の人間が介在しています。
今回も脅しを受けながら助けてきました。
そのような環境に立ち向かって行く人間はどの位居るのでしょうか?
マスコミはそんな連中を叩いてくれるのでしょうか? 叩くだけで救えるのでしょうか?
少なくとも、私はマスコミに叩かれても犬達を救いに行きます。物言わぬ彼らの為に。

報道が全て悪いとは言いません。
今回でも事前に知らせてくれたテレビ局や新聞社が居ました。
私達は最初から取材をして真実を知っている。同調しないし、今後とも応援します。と、きっぱり言ってくれました。

踏込むのが1週間早ければ40頭は救えた。1週間遅ければ数百頭は死んでいた。踏込まなければ580頭は死んでいた。
でも580頭の犬を救えた。これが真実であり現実です。
この悲惨な現場の扉を開けたのが「ARK-ANGELS」です。
日本いや世界でも例が無い事件です。

全国の多くの善意ある支援者の活動がパークの子を救ったのです。
それを踏みにじるかのような疑惑報道には怒りを越えて呆れています。
これで悪質な経営者が助かったのですか? それとも愛護団体が潰れたのですか?

追加ですが、医療費は請求されて支払いもしています。
全国から頂いた物資は各里親様がお持ち帰りをされています。
ボランティア証言もやらせです。(ネクタイをしたボランティアはいない)
火葬費用? これは施設内で発見した死んだワンちゃんの埋葬費。
(法律では不法投棄なので土地所有者が処分した費用)
広島には協力を求めて来た愛護団体は居なかった。
(居たのなら名乗って頂きたい。他県からの動愛団体の協力は頂いている)
誰も助けには入らなかった。
悪徳経営者が1000万を使ったなら、どうして犬に餌を与えなかったのか?
(そうすれば死なずに、虐待もなかった。何故、その時に出さなかったのか!!)

まだ、レスキュー途中なのに・・・・。
経営者は自分の責任転嫁をして逃れようとしている。


告発をしている動物管理者一人に罪を被せてのうのうとしている経営者。O氏。
新証言と新証拠によって、経営者を告発します。
第二の広島ドッグパークをつくらない為に!!

Template Designed by DW99