動物愛護団体ARK-ANGELS 代表ブログ「ずばり一言!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つい、嬉しくて・・・

c_01.gif


人気blogランキングへ




被災犬のホストファミリー・K様より、嬉しいお知らせが。

フォクシーの預かり様より、近況報告があり、
とても可愛いアルバム集に画像30枚がまとめられて
送って頂きました。
002_convert_20120224173517.jpg

どれだけ大切に可愛がられているかが想像できます。
アルバムの写真はフォクシーの満面の笑みばかりでした。
001_convert_20120224173603.jpg

「もう、何処にも行きたくない!!」 なんて、思っているのでしょうか。

3日後も、福島県より被災犬のお迎えが有ります。
約1年ぶりの再会です。

3月3日には、シェルターから福島県へ被災犬のお届けが1件、有ります。

ANGELSでお預かりしている被災動物は、現在、195頭います。
保護頭数は346頭になりましたので、飼い主様への返還率は、43.6%になりました。
この3頭が帰れば、1%アップの44.5%です。

現在、飼主が判明している犬猫が、43頭います。
被災地の事情で引き取れないのです。
ですが、復興すれば戻れます。
半数が家に帰るのは時間の問題ですね。

今回の震災や原発事故で、飼育放棄を余儀なくされた方は、9件います。
震災が無ければ別れなくても済んだのに・・・責められません。
が、悔やまれますね。

震災後に亡くなった犬猫が21頭でした。
そのうち、6頭は被災地に横たわっていた犬を収容し安置後、火葬しました。
位牌は事務所で祀っています。

死亡後に飼主様が判明した子もいます。
老衰で介護が必要となり、余命少ないと申し上げ、会いに来られた方もおられました。
その数日後、亡くなってしまいましたが、
最期に飼主様と巡り合えて、ホッとしたのでしょうか。
穏やかな最期でした。
飼主様に報告をしましたが、「最期に会えて良かった」と、感謝されておられました。

震災が無ければ・・・・そう、思います。


そんな中で、預かり様からの近況アルバムが届いたものですから、
つい、嬉しくなりまして・・・皆様への報告でした。



被災犬へのサポートのお願い
当団体では、被災地より324頭の命を保護致しました。
そして、再び警戒区域での救助活動を行っています。
医療費・交通費・現地で急遽調達する物資などが必要です。
一頭でも多くの子の命が救えるよう、頑張ります。
ご支援ご協力を重ねてお願い致します。


猫シェルター基金の募集!!
猫シェルター建設に向けてのご協力をお願い致します。
(今春、着工します)
皆様のご協力で、小さな命が救えます。
(* お振込の際、ネコ、或いはネコシェルでも結構ですので記載をお願いします)
明記できない場合、メールでもお知らせ願えれば幸いです

(お振込先)
・郵便局:口座番号:14630-16534321

・滋賀銀行:今津支店・普通預金 598577

・三井住友銀行:赤川町支店(店番138)・普通預金 1601289

(口座名義は、いずれも同じです)
特定非営利活動法人 動物愛護団体ANGELS
トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ


--------------------------------------------------------------------------------

滋賀シェルターで必要な物資のお願い
赤字は緊急でお願いしております

★犬用★
缶詰フード(銘柄は指定はございません)
ドックフード・成犬用(ユーカヌバ・アイムス・サイエンスダイエット)小粒・超小粒
缶詰・ドライ共に、不足しています。

宜しくお願い致します。

★猫用★
*キャットフード(ヒルズ・ロイヤルカナン)
猫缶
猫砂
★その他★
*ボランティアさん用のドリンク(お茶・コーヒーなど)やレトルト・インスタント食品

送付先:520-1651 滋賀県高島市今津町酒波1186-2
    エンジェルズ本部
電話0740-22-3000

--------------------------------------------------------------------------------

2012年Angelsカレンダー購入申し込み
*追加注文をしました。追加の発送は年を越えますが、ご注文をお待ちしております。
2012年度カレンダー申し込み(パソコンから)
2012年度カレンダー申し込み(携帯電話から)

--------------------------------------------------------------------------------

お散歩隊緊急募集
滋賀シェルターでは、多くの被災犬達が生活しています。
午前作業から入って下さると助かりますが、夕方のお散歩だけなら・・・と、ご協力頂ければ幸いです。
特に平日ボランティア様のご協力を重ねてお願い致します。
*宿泊設備がございます*

--------------------------------------------------------------------------------

3.11の震災の日まで普通に生活していた子達です。
家族が見つかるまで、どうか家庭で過ごさせてやって頂けませんでしょうか。
ホストファミリーのご協力をお願い致します。

--------------------------------------------------------------------------------

統括が綴る「活動日誌」も併せてご覧ください。
http://teamangels.blog89.fc2.com/


この記事のトラックバックURL

http://angels1947.blog104.fc2.com/tb.php/298-8b65ef96

コメント

よかったですね
いつも動物達の為に活動して下さってありがとうございます。
福島の飼い主さん、犬と再会できるのをどれだけ楽しみにしてることでしょうか?
一緒に暮らせる状況になってこっちとしても嬉しいです。
震災から1年経とうとしてます。人々の関心も薄れつつあるけど、3月11日は決して
忘れてはいけないと思ってます。
他の福島犬、宮城犬達も元通り一緒に生活できる日が1日でも早く来るよう、祈ってます。
心暖かくなる笑顔ですね!!
夕方のニュースで、大規模な災害が起きた時に、災害地にペットを置き去りにしない様に、環境庁が方針を固めたそうですが、各自治体が、どう対応するのかが、問題ですね。

最近、動物愛護法の改正に関する事件をよく聞きますが、大阪府のダックスフントの放棄で、逮捕状がでたり、少しずつ遅れている日本の法が動き出したのか。

ても、今警戒区域に残されている子達は
どうなるのだろうか?…

8週齢規制
やばそうです。民主党でも反対している議員がいるそうです。

誰でしょう?ジュルのしっぽに色々なしがらみが書いてあります。
今まで動物愛護を語っていた先生が・・・
獣医師会が・・・・

業界との癒着がある限り、何もかわらないんですね。
理解のある先生も沢山いるのに、残念です。


とても可愛い写真!愛情が伝わってきます!幸せだね。
警戒区域は、前面閉鎖に追い込みそうですね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。