動物愛護団体ARK-ANGELS 代表ブログ「ずばり一言!」

震災から5年を迎えて

c_01.gif

人気blogランキングへ
↑ ポチッと!! よろしく


『NPO法人 動物愛護団体 ANGELS』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
↑ ポチッと!! よろしく


ご支援の輪を広げて頂き、少しでも動物達が快適に過ごせるように、ご協力お願い致します。





震災5年目にあたって

今日で東北地方大震災から5年目の3月11日
午後2時36分 この時に黙とうを捧げたい。

多くの方が突然の災害に遭われて尊い命を失くされました。
449.jpg

いつ起こるか、分からない突然の出来事に驚きと戸惑いは隠せない。
平穏な日々が、一瞬にして不幸な現実と変わる。

これからも、想定されている災害に対しての備えが必要となるので、
忘れてはいけない酷い現実から目を背けてはならない。

裂けた道路、この後、意を決してこの割れ目を飛び越えて前進した
527.jpg


災害を教訓として、次の事態に備えなければ、迅速な対応は出来ない。

飼主は犬を係留したまま避難し、リードのまま逃げたが柵に絡まり首を吊っていた(未公開画像)
2011042117200000.jpg

滋賀シェルターでは、今なお、当時に保護した被災犬猫がたくさんいます。

お迎えが来ないのは、元飼主さんが被災者であり、
既にお亡くなりになられたのか、未だ仮設住宅にお住まいで迎えたくても
迎えられない現況があります。


尊い人命を救うのは、国の機関である自衛隊、警察、消防隊の皆さんでした。
DSCF1626.jpg

それに加え、民間人のボランティアさんたちが大勢、駆け付けて、
被災地の復興に尽力された。
091_20110406171010[1]

5年が経過した今でも、現地ではボランティアさんたちが復興に尽力されている。
とても尊い行為である。 と考えます。

女性スタッフさんたちも男性顔負けでの活躍でした
687[1]

私たち動物愛護団体は、人の命は救えないけど、
被災者の皆様の家族であるペットの犬や猫を救う活動に参加しました。
復興したときに、再会の喜びが少しでも癒しになれば との想いしかないです。

再会の喜び
007_20110522094616[1]

そして笑顔
DSC00323[1]

救えた命
675[1]

東北地方大震災の現場は、ただの災害ではなかった。

地震や津波も酷かったが、それに輪を掛けて福島第一原発の災害が加わり、放射能汚染という
旧ソ連のチェルノブイリ原発並の脅威が起きていたのでした。

私たちが現地入りした 二日後の出来事でした。
何も知らない私たちは地震の被害を受けた動物を救いに入り、
避難した町や村にて動物保護に専念していた。

ある日、突然、黒煙が舞い上がり、何かしら工場の火災が発生したと思い、
遠目で見ていた・・・・地の利が無い私たちは、たくさんの車が走っていく方向に付いて行き、
避難しようとした・・・

数キロ走り、着いた先は第一原発の入り口だった。
064_20110406170941[1]

事情を聞き、慌ててUターンして元の場所へと移動したものだった。
車は事故処理班の連中で、事故現場に駆け付けたのだった。

そんな現実の中、
放射能の怖さを知らずして、1ヶ月間、警戒区域20キロ圏内を捜索していた。

行き交う車の中は、防護服を纏い防毒マスクを装着している東電関連者や政府関係者だった。

そのような重装備の無い私たちは、
無防備にも100均で売っているビニール製の雨合羽とマスクのみ、
手にはゴム手袋、足には長くつにビニールを巻いて、現地入りしていた。

スタッフミーティングをする統括
海外の団体PETAも参加してくれました
142_20110506154712[1]

何も装備をしないよりは まし 程度の防護服でしたね。
当然、内部被ばくは受けているだろうね。

人命を救う国や行政の人たちは、完璧な防護服等の支給品が有り、
動物たちの命を救う愛護団体には、自費で自己調達したビニール製の雨合羽・・・。

何かしら 不公平な差別が有るような気がしていた。
が、
そんな理不尽な事に文句を言う暇もなく、
現地では夜を徹して、犬や猫の救護に奔走していた。

スクリーニングの様子
308.jpg


放射能被爆のチェックです
315.jpg


車で移動する燃料の調達、
福島県内ではガソリンスタンドも壊滅。
新潟県まで戻り、給油をして、また福島県、宮城県内へと走る。
開いていたガソリンスタンドも数件あったが、長蛇の列で給油量も5リットル~10リットルしか入れてくれない。
20キロ圏内を縦断するには、40キロ以上を数回、往復していたから、
それだけの量では、行きは良いが帰りは戻れなくなるからだ。

食料は、地元ではコンビニもスーパーも壊滅。
調達は、高速道路に入り、サービスエリアでおにぎりや菓子類、お土産類を調達し食料とした。
地元で空いている所もあったが、極力、そこでは買わないように努めた。
私たちよりも、もっと困っている地元民が少しでも調達できるようにとの思いがあったからだ。

泊まるところと言えば、ホテルなどはなく、車中泊で、公園などの横に駐車し
トイレ、洗顔が出来る場所を選んだ。
210[1]

苦労話を言えば、きりがないけど、
避難場所の小学校や体育館には同行避難出来ない犬猫が多くいて、
建物外に係留されていた。

犬猫が好きな人も嫌いな人もいる世の中、
被災に遭われた人たちは、普段より興奮していて、ペットの事で喧嘩騒動になる。

そんな中に、支援物資を届けていたが、疎ましく思われたり、嫌な思いをしたこともあった。

066_20110524162554s.jpg


でも、何一つ、挫けることなく、ひたすら動物の保護に努めていた。
誰かに指示される事もなく、自己責任で目の前の尊い命を 1頭でも1匹でも
救いたいとの一心から動いた。
251s.jpg


義務感ではなく使命感が、私たちを動かさせた・・・。

024[1]

当時、痩せ細り、疲れはしたが、
小さな命の前には、クソ食らえ の勢いでしかなかった。

今思うと、良くもまあ、あそこまで出来たもんだなあ・・・と、ひとり感心する。

もちろん、私だけではなく、周りに集まってくれた仲間たちがたくさん居たからだと、
感謝している。
211[1]

想いを同じくした仲間には 改めて ありがとう と言いたい。

330.jpg


これから5年10年、いつ起こるか分からない災害に備え、
いつでも同じ行動が取れるように心構えだけは、持ち続けたい。

道路に牛が
391.jpg

コンビニエンスストアにも
393.jpg


普通に街中を牛が歩く?
異様な光景でしたね。

395.jpg

何かあれば、即行動。
躊躇することなく、体を張って ワンたちニャン子たちを 救護します。



志に賛同した仲間たちボランティアさんたち(滋賀シェルター本部)
006_1.jpg

今だから言うが、
当時、マスコミ報道関係者は20キロ圏内は勿論、40キロ圏外での取材の規制があったので、
警戒区域内には入っていない。

報道の写真、ビデオ映像等は、私たちが全て提供したものだった。
もっと、他にも見せられないような残酷な酷い画像を持っています。
豚舎、牛舎、厩舎、養鶏場等で死んだ動物たちの悲惨な映像を保管しています。



最後に、
私も69歳。
もう歳がいってきたから5年前の様には体力が続かないと思うので、
いや、気持ちは若い者には負けない気力は有るが、
誰か同じ志を持つ仲間が、私に成り替わり、活動を継続してほしいな・・・


少しだけ弱気になってきたから・・・動物愛護リーダー養成所でも作ろうかな。

中々、捕獲できず、苦労したな
hokaku.jpg

でも、時間をかけて捕獲成功
hokaku2.jpg


今日で災害から5年、動物愛護を始めて10年を超えた。

思うことは、今の日本ではこれからだが、海外の動物愛護の思想と言うか、考え方を少しでも真似て
動物愛護先進国に生まれ変わる事を 切に望みます。

そして、国民にボランティア精神が芽生え、社会貢献や、人の役に立つ行為、行動が素直に出来る人たちを、
子供たちを、もっと増やしたい、育てたい。

そうなれば、昨今、痛ましい事件がニュースで見られるが、きっと、少なくなると 思う。

そう、思いませんか。





里親さんになるには

事前アンケートからよろしくお願い致します。

そして、新年早々大変心苦しいのですが・・・・緊急でご支援物資のお願いでございます。

子犬があふれかえっておりまして、日々のフードの消費量が半端ではありません(-_-;)

ユーカヌバ子犬用

ビューティープロドック

老犬たちの缶詰が完全に無くなりました。
ペディグリーチャム缶詰

そして、大量に消費していくペットシート(ワイド)

*物資のリンクは参考とさせて頂いております。

送付先:520-1651 滋賀県高島市今津町酒波1186-2
    動物愛護団体 エンジェルズ


バザー品のご協力をお願い致します。
犬用グッズ・猫用グッズ・お家で眠っている贈答品・お洋服・食器(新品に限ります。)タオル等、是非ご協力をお願い致します。


殺処分されて行く猫達を救うために、第二シェルターを設計中でございます。
実り基金」のご協力も是非とも、ご検討くださいます様宜しくお願い致します。


現在、5件のセンターを走り回り、殺処分対象の犬猫の保護を行っております。

常に財政難で、思うような活動がなかなか出来ません。

犬舎の修復工事も予算がありません。

レスキュー後のケア(医療・飼育など)が大変な工程であります。
すぐに里親様から幸せ切符を頂く子も居れば、長年シェルターで、過ごす子も居ます。

皆様のご支援で、命を救う活動は前進致します。

どうかわんにゃんを助けるために、ご支援をお願い致します。
命を繋ぐ基金」に、是非ともご協力をお願い致します。

郵便局:口座番号:14630-16534321

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289

(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ

ANGELS活動ビデオ




保護頭数が多いため、現在、
滋賀シェルターでは、毎日、譲渡会を開催しております。

午後2時からお越しくださいね。


恒例の譲渡会を開催します。

2月28日(日)犬猫の譲渡会
3月13日・27日(日)犬猫の譲渡会

変更になる場合も有りますので、HPをご覧くださいね。

場所:大阪市旭区赤川2-10-19  エンジェルズ動物病院内

にて、子犬・猫譲渡会を開催します。

皆様、是非足をお運び下さいませ。

緊急のお問い合わせ:090-5166-5632  

子犬の里親様ご希望の方は、まずは事前アンケートをお願い致します。

(こちらに載っている子以外の子犬も沢山おりますので、お越し下さってご検討下さいませ。)

*譲渡条件*



緊急でのお願いでございます。
★★★緊急での物資ご協力のお願い★★★
☆ワンコ部門

アイムス子犬用フード
(次々と子犬のレスキューが続いており、常に不足状態であります。)

シュプレモ子犬用
(環境が変わり便がゆるくなるケースが多いです。このフードはそんな時便が固まってくれます。)

スーパーワイドシーツ&ワイドシーツ(兄弟犬の複数頭がサークルに入りますので、半端なく交換が必要です。)

子犬用ミルク
(離乳ギリギリの子達が数多くいます。)

ペットサークル
(感染症防止の為に、子犬達は決まったグループでしか出せない為、サークルが必要です。)

*子犬用の首輪
(個体識別により多数必要です。)

成犬用フード(現在、フードに困っています。銘柄指定はございませんので、宜しくお願い致します。)

*缶詰
(老犬たち・食の細い子達は、缶詰でないと食べません。)

*液体洗濯洗剤
(冬場の毛布洗濯が、日々100枚近く出ます。)

*おやつ
(ワンコ達の一番の楽しみです。*クッキー以外でお願い致します。)

☆ニャンコ部門
成猫用フード

子猫用フード

*成猫用缶詰・レトルト

*子猫用缶詰・レトルト

爪とぎベット

送付先:滋賀県高島市今津町酒波1186-2
MPO法人 動物愛護団体 エンジェルズ
0740-22-3000


皆様のご協力を お願いいたします。

ニャンコさんたちの保護を今年は、全力で行って行きます。

猫シェルター基金のご協力をどうぞ、宜しくお願い致します。

資金は、常に不足しております。
借入等で間に合わしております。
更なる ご協力をお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------------------

お振込先
猫専用の口座が出来ました。
ゆうちょ銀行
14680-22824931

*他金融機関から利用される場合は、
店名:四六八(読み ヨンロクハチ)
店番:468
預金種目:普通預金
口座番号:2282493
口座名:口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
    トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ


--------------------------------------------------------------------------------

今まで通りの口座からでもお振込み可能です。
**お振込みの際、「ねこ」と記載頂ければ幸いです。**
郵便局:口座番号:14630-16534321

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289

(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ

--------------------------------------------------------------------------------

「被災動物応援基金」の募集!!                   2012/12/4up
被災動物応援基金 (現在のご協力金が表示されております。)

--------------------------------------------------------------------------------


お力をお貸し下さい。

*ご支援のお願い*

郵便局:口座番号:14630-16534321

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289

(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ

(お振込みの際、「緊急基金」と明記して頂ければ助かります。)


--------------------------------------------------------------------------------

統括が綴る「活動日誌」も併せてご覧ください。
http://teamangels.blog89.fc2.com/

ボランティアスタッフが綴る 「幸せ切符を待つ子たち」 も併せてご覧ください。
http://ameblo.jp/angels-wan/



『NPO法人 動物愛護団体 ANGELS』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~




ご支援の輪を広げて頂き、少しでも動物達が快適に過ごせるように、ご協力お願い致します。






この記事のトラックバックURL

http://angels1947.blog104.fc2.com/tb.php/509-ee414512

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99